ページの先頭です
メニューの終端です。

よむとす No.12 暑い夏を元気に乗り切るオススメ本 2011年07月07日

[2017年6月7日]

ID:113

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

暑い夏を元気に乗り切るオススメ本

『育てて楽しむはじめての緑のカーテン』

『育てて楽しむはじめての緑のカーテン』詳細情報のページはこちら(別ウインドウで開く)

緑のカーテン応援団/著 2011年6月 家の光協会
請求記号:629 ソタ 中央・鼎・上郷図書館所蔵
                 
節電しながら暑い夏を乗り切るための強い味方、緑のカーテン!!
家でもしてみたいけれど、どうしたらいいのかしら?どんなものを植えたらいいの?
そんなあなたにオススメの一冊。緑のカーテンをつくるために必要な用具類、土づくりから栽培管理、種の採取と保存まで、写真や絵で説明してくれています。
さあ、夏バテ防止に効果のあるゴーヤ、夏の花の代表するアサガオ、じっくりと取り組むブドウなど、涼しい、おいしい、自然にやさしいカーテンをお家でつくってみてはいかがでしょう?

『からだにうれしいキュウリとゴーヤーとナーベラー』

『からだにうれしいキュウリとゴーヤーとナーベラー』詳細情報のページはこちら(別ウインドウで開く)

NHK出版/編 2010年5月 日本放送出版協会
請求記号:626 カラ 中央・鼎・上郷図書館所蔵

ナーベラーって何ですか?それはヘチマです!沖縄でのヘチマの呼び方がナーベラーなのです。ということは、この本には、からだにうれしいキュウリとゴーヤーとヘチマのことが書いてあるのですね。
そう、キュウリとゴーヤーとナーベラー(ヘチマ)の豊富な種類の紹介があり、育て方が写真入りで説明もされ、畑でつくるもよし、緑のカーテンにするもよし、栽培方法に応じた使い方をしていただけます。
そして、“からだにうれしい”点は、収穫したキュウリ、ゴーヤー、ナーベラー(ヘチマ)のおいしい食べ方が載っていること。火を通して食べるキュウリの食べ方、ゴーヤーは漬物やジュース、シャーベットで、若いうちに収穫して食べるナーベラー(ヘチマ)で、暑い夏を元気に乗り切りましょう!

『カレーになりたい!』

『カレーになりたい!』詳細情報のページはこちら(別ウインドウで開く)

水野仁輔/著 2008年6月 理論社
請求記号:596 ミ 鼎・上郷図書館所蔵

夏といえばカレー!カレーといえば夏!カレーが食べたい季節がやってきました!!
「カレーはいろんな具を、いろんな人たちをたのしく、おいしくひとつにしてくれる。だから、カレーがあれば、人生ハッピー!!」
このモットーのもと、出張料理ユニット「東京カリ~番長」として、全国を飛び回り、たくさんの人にカレー愛を届けてきた著者が、カレーの底知れぬ魅力と、想像を超えた楽しみかたのすべてを書いたこの本。読んでいると、本からカレーの匂いが漂ってきそうな気持ちになり、カレーが食べたくなってしまいます。そうしたら、家族や友達と一緒にカレーを作って、食べて、夏をおいしく楽しもう!

図書館のビジネス支援サービスをご利用ください

お仕事に必要な資料探しのお手伝いをします。

  • 所蔵のない本でも、購入または全国の図書館網を通じてお探しします。(無料)
  • 雑誌や新聞等の記事のコピーを取り寄せて提供します。(実費)
  • その他、調べ物相談をお受けしています。ご一報ください。