ページの先頭です
メニューの終端です。

図書館特別資料展「山と暮らす木と暮らす」

[2018年9月28日]

ID:596

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

図書館の貴重資料で知る伊那谷の山の仕事

木の運搬風景

図書館所蔵の貴重資料を期間限定で展示する特別資料展。
今年度のテーマは「山」。

伊那谷の人々は昔から山と共に暮らしてきました。

図書館に所蔵する資料から、
人々の知恵と協働で営んできた昔の山の仕事を紹介します

日時

10月27日(土曜日)から11月4日(日曜日)
午前10時から午後6時 木曜日は午後8時まで 
月曜日は休館です。

場所

中央図書館 研修室

展示内容

中央図書館所蔵の貴重資料から山や木に関するものを展示します。

昔の山の仕事や木材運搬の方法、江戸時代の「榑木」、名木古木などを紹介します。


【展示される特殊コレクション】

市岡文書
堀家蔵書
古地図
木地師文庫 他

チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

展示説明会

展示内容を担当職員がわかりやすく説明します。

日時

10月27日(土曜日)午後2時から3時

木のおもちゃで遊べるおはなし会

木にまつわる絵本を楽しむおはなし会です。

おはなし会の後は、地元の木で作られたおもちゃで遊びます。

日時  10月20日(土曜日)

午前10時30分から10時55分

場所  中央図書館おたのしみコーナー

対象  幼児以上


図書館特別資料展「山と暮らす木と暮らす」への別ルート